あやこ記録する。
写真好きライターあやこのブログ
Flickr

ミケランジェロ展〜天才の軌跡〜@福井。音声ガイド・図録・お土産・カフェ・パンフレットの写真色々

ミケランジェロ展2013@福井に行ってきました。いつかはイタリアでミケランジェロの作品をみたいと思っています。今回は、大阪から車で3時間以内で行ける福井で開催されるということで、ドライブがてら出かけてみました。

ミケランジェロ展〜天才の軌跡〜の個人的な気付き

  1. ミケランジェロの苗字は「ブオナローティ」
  2. ミケランジェロは生涯独身
  3. 当時、習作用のモデルは女性を描く場合でも男性だった
  4. 2013年はシスティーナ礼拝堂500周年
  5. ミケランジェロは建築家でもある
  6. 15歳という若さで凄い作品をつくってみせた
  7. ミケランジェロは達筆
  8. ミケランジェロは習作の多くを自分で処分した
  9. ミケランジェロの家「カーサ・ブオナローティ」は今では美術館
  10. ミケランジェロの力作ははっきり言ってイタリアでしかみられない

 

音声ガイド

ミケランジェロ展音声ガイド音声ガイドはタッチペン式
ミケランジェロ展音声ガイド用のちらし聞きたい場所の番号をペンでタッチすると説明が流れる。ナレーターは歌舞伎俳優の六代目・中村勘九郎さんで、説明内容もなかなかのものだった。

 

ミケランジェロ展の図録

ミケランジェロ展図録ミケランジェロ展「図録」の表紙。価格は2200円
ミケランジェロ展図録システィーナ礼拝堂天井画図録。システィーナ礼拝堂天井画
ミケランジェロ展図録最後の審判図録『最後の審判』
ミケランジェロ展図録筆者図録の制作者紹介ページ。展覧会の図録は書いてある情報に満足できるものは少ないが、ミケランジェロ展のものは「知りたいな」と思うことが概ね書いてあり満足した。
システィーナ礼拝堂天常画説明図図録『システィーナ礼拝堂天井画』の説明図

 

気に入ったお土産

ミケランジェロ展お土産ポストカード。ミケランジェロが建築家でもあったことを知ったので記念に。この設計図の建物は実現しなかったが、建っていたらなんだかロマンティックな建物だったと思う。
ミケランジェロ展お土産全作品集ミケランジェロの作品を網羅した大全集。あまりの分厚さに思わず写真を撮った。
ミケランジェロ展おみやげコーナー惣領冬実漫画家惣領冬実さんの『チェザーレ』グッズ。ルネサンスつながり。ルネサンス史上最も美しい英雄、チェーザレ・ボルジア。レオナルド・ダ・ヴィンチが惹かれ、マキァヴェッリが理想とした伝説の英雄、チェーザレ・ボルジアの物語だそう。
ジャスミン&ラベンダーのソープ&ハンドクリームデルベ、ジャスミン&ラベンダーのソープ&ハンドクリーム。この香り、最高!

 

ミケランジェロカフェ

展覧会の後に特設の「ミケランジェロカフェ」でお茶

メニュー・ミケランジェロ特別メニューミケランジェロ。爽やかなクリームソーダ
メニュー・システィーナ特別メニューシスティーナ。桃の香りのクリームソーダ
ビスコッティイタリアのクッキー「ビスコッティ」。子供が美味しそうに食べた。

 

最後に

今回のミケランジェロ展は、ミケランジェロについて知るにはとてもいい機会。展示物はよく情報整理されて展示されているので、これまでに行ったどの展覧会よりも分かりやすかった。

だけど、作品を見て満足したいなら、イタリアに行くしかない!

なぜなら、天井画・壁画・大型の彫刻が彼のめぼしい作品の殆どを占めているので、動かしようがない!

さあ、イタリアへ出かけよう。

 


Comments

comments

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です